利用案内




 物質を扱う研究には様々な分析機器が必要です。 しかし、個々の研究室が必要な分析機器をすべて整えることは、不可能に近く、また効率的ではありません。 そこで、工学研究科では、機器分析室を設けて、各研究室等が所有する機器の内、汎用性が高いと予想される機器を持ち寄り、工学研究科共用の機器として、一般の利用および学生の実験実習に供することとしました。
 機器分析室には、種々の分析装置が設置されております。 個々の装置の詳しい性能等については、下記の機器説明利用案内をご覧下さい。また、それぞれの装置に担当者がいますので、お気軽にお聞き下さい。
機器分析室室長 薩摩 篤(内線4608) satsuma@chembio.nagoya-u.ac.jp



設置機器利用案内

レーザーラマン分光光度計 機 器 説 明 利 用 案 内
全自動元素分析装置 機 器 説 明 利 用 案 内
熱分析装置 機 器 説 明 利 用 案 内
フーリエ変換赤外分光光度計 機 器 説 明 利 用 案 内
紫外可視吸光光度計 機 器 説 明 利 用 案 内
核磁気共鳴装置(NMR) 機 器 説 明 利 用 案 内
大型プリンター 機 器 説 明 利 用 案 内
粒度分布測定装置 機 器 説 明 利 用 案 内
単結晶X線構造解析装置 機 器 説 明 利 用 案 内
ICP発光分析装置 機 器 説 明 利 用 案 内
WET-SPM 機 器 説 明 利 用 案 内